台湾旅行に必要な持ち物は?

スポンサーリンク

こんにちは。

数日前に4泊5日の台湾旅行を計画している友人から相談がありました。

「何もっていけばいい??」

彼は、それほど海外旅行の経験が無いので私に聞いてきたのでした。。。

そういえば、改めて聞かれると何が絶対必要なのか、あったら便利なものなど考えたことがないのですぐに思いつきませんでした(汗)

とはいえ、アフリカやアマゾンに行くわけでも無いので、基本的なものだけ持ってきてもらえればいいと返答したのですが、思い立って整理してみました♪

当然滞在期間、滞在場所や目的によっても違うと思いますので、参考として見ていただけると嬉しいです。

台湾旅行に必要な物リスト(男性一人)

時期 8月頭

滞在場所 台北、台中 4泊5日 ホテル宿泊

滞在目的 基本的には市内観光がメイン

フライト 羽田⇒松山空港便

完全な旅行持ち物リストは別のサイトでも紹介があるので、気になるアイテムとコメントがあるトピックを書いておきますね。

パスポート

言うまでもありませんが(苦笑)。時々聞くのが有効期限切れや入国時3ヶ月以上必要です。

航空券

今は様々媒体があるので、メールなど取得した航空券情報をスマホのみで管理するのも、通常は全く問題がありませんが、スマホなどを無くした場合のことも考えて、念のために印刷したものを持参しておいた方がいいですね。

ビザ

台湾は90泊91日以内の滞在は査証不要です

現金

人によって様々ですが、特に高級な物を購入しなければ一日数千円で十分過ごせます。ただ、現地台湾で台湾ドルが必要になる場合もあると思いますのd、予備として数万円持参しておくといいですね。

クレジットカードは使えるところも多いですが、ローカルの屋台などでは仕えません。また台湾では主に1000元、500元、100元札が使われていますが、100元を多く使用することが多いので、両替時には多めにもらっておくといいと思います。

1000元だとお釣りがないなんてことも時々あります(苦笑)。

両替について(補足)・・・日本でも羽田空港や成田空港で両替可能ですが、とてもレートが悪いです(涙)台湾に到着後、桃園空港や、松山空港内にも複数両替ができますが、ここもあまりレートがよくありません。(もちろん日本よりは良いですが。。。)一番の理想は台北市内などに入ってから、日本円を銀行で両替してもらう事をおススメします。

クレジットカード・・・VISA、MASTER、JCBなどが一般的ですが、AMEXは使用できないところも多いですね

スーツケース

夏の数泊程度の旅行であれば、大きなスーツケースは基本的に必要がないと思います。機内持ち込みの可能なサイズで十分です。

また台湾は日本よりも路面が悪く、バリアフリーになっていないところが多くありますので、特に女性が大きなスーツケースで移動する事が多い場合はちょっと苦労するケースもあると思います。

もちろん、台北や台中市内の観光であればさほど困ることは無いと思います。

友人が持っていたのは大型のスーツケースとのことで、今回新しく購入したようです。

どうせ買うならと色々迷ったようですが、人気のRIMOWAやVICTORINIXなどを色々チェックしてRIMOWAを購入したようです♪

私もRIOMOWA派です(苦笑)

ちなみに彼は並行輸入品ではなく、アフターサービスや修理なども考えて正規店舗から購入することを決めたそうです。

並行輸入品は確かに正規店よりも幾分か安いケースが多いですが、スーツケースの場合、旅行中の故障や、飛行機に積まれる時は海外ではかなり乱暴に扱われるので、凹みは当然ですが、最悪破損したり、経年劣化による故障も非常に多いです。

私もRIMOWAのスーツケースを目的に合わせて3種類程持っていますが、すでにボロボロです(涙)

しかも機内持ち込みをしているにも関わらず、車輪の部分の交換修理、取っ手部分の破損修理は3年間の内に2度程経験しています。

私のRIMOWAはヨーロッパの正規店で購入していたので、国際証明書があり、それを見せれば日本の正規店での修理が無償で受けられます。
もちろん、無償修理の範囲は定められています。

そんなわけで、スーツケースを購入する場合は、できるだけ正規店から購入する事をおススメします。

ちなみに、日本で正規品を取り扱うショップとしては最安値に近いらしいです。一度チェックしてみてくださいね。

夏休みキャンペーンで10000円以上購入の場合は送料無料で、ラッゲージチェッカーがもらえるようですので、お急ぎくださいね。

スーツケース・旅行用品ネット通販【トコーオンライン】会員登録で5%OFF

とりあえず、レンタルで海外へという方には⇒スーツケースレンタルするならククレンタル

スーツケースベルト

RIMOWAなど人気が高いスーツケースや黒っぽいスーツケースの場合、到着荷物にはとても似たものが多いので自分のスーツの目印にもなりますね

観光時用のバッグ

動き回るのであれば、小さめのリュックサックなどもあると水などのペットボトルや、地図、ガイドブック、カメラなど入れるので便利だと思います

エコバック、ビニールバック

台湾では通常コンビニやスーパーで商品を購入した際に使用するビニールバックは有料です。なので、折りたためるエコバックや、日本で普段手に入るビニールバックを多めに持参すると便利だと思います

財布

台湾は比較的治安も良いですが、強盗が無いわけではありません。あくまで海外旅行の一般常識範囲で簡易的な財布を日本から持ってきた財布と分けておく事をおススメします。

セキュリティーポーチ

すみません、これは正直台湾で見たことはありません。もちろん衣服の下に入れてしまうので気づかないだけだと思います。財布のところでも書きましたが、基本的に犯罪の少ない国ではありますが、日本ではありませんので必要最低限の注意は必要です。

会員登録で5%OFFのサイトで、旅行グッズをチェックしてみてくださいね。

スーツケース・旅行用品ネット通販【トコーオンライン】会員登録で5%OFF

衣服

台湾の人は基本的にラフなスタイルの方が多いです。サンダルに短パン、Tシャツの様な楽なスタイルで観光を楽しんでください。ただし、デパートや商業施設に入ると強烈にクーラーが効いていますので、そんな時に羽織えるような物を一枚もっていくことをおススメします。また、夏場の台湾はとても日差しが強いので、帽子やサングラスは持っている方が良いと思います

洗面道具

ホテル宿泊の場合はホテルによってアメニティーが違いますので、一概には言えませんが一通り持っていた方が良いかもしれません。コンタクトレンズを使用している方は、台湾で格安のコンタクトレンズもチェックしてみてくださいね、台湾では処方箋が無くても購入でき、日本で購入している同じものが安く購入できます。

虫よけスプレー&虫刺されグッズ

夏は台湾でも蚊が多いです。しかも日本の蚊と違って刺されたあと強烈に腫れるケースがあります。私も悩まされている一人ですが、一度刺されると、痛痒さが二週間から三週間程度続き、直径20cmぐらい赤くなります。一度医者で見てもらいましたが、住み始めて間もない外国人は台湾の蚊の免疫がないので、余計に症状がひどくなるんだとか。。。是非虫よけスプレーなどは持参してくださいね。

肌に優しい天然虫よけスプレーなら↓
小さなお子さんにも使える天然素材の虫よけスプレー

海外用電源プラグ変換アダプタ

コンセントの口は日本と基本的に同じですので、改めてアダプターを使用することはありません。しかも電源が110Vなので、携帯電話の充電器などは100V-240V対応となっているものがほとんどですので、基本的に大きな問題はありません。。
私も日本から持ってきている携帯電話の充電器やカメラの充電器はそのまま差し込んで使ってます。

Wi-Fiルーター

旅行を一層たのしいものにするのに、最近はネットワーク環境が重要になってきていますので、日本で予約して持参されると良いと思います。もちろん台湾でも公共のWiFi環境が日本よりも進んでいるので、至る所でスポットを見つけることができます。

数日のレンタルであればそれほど高くはないので、検討してみてはどうでしょうか。
⇒台湾WiFiレンタル 580円/日

ガイドブック・会話集

最近はiPhoneなどのアプリにも使いやすいのもありますので、スマートフォンをお持ちの方は検討してみはいかがでしょうか。
シリーズ450万部突破!旅の指さし会話帳

★会話集・ガイドブックの特集記事はこちらです★

★台湾へ旅行することが決まったら読む本(トラベル会話編)

★台湾へ旅行することが決まったら読む本(女子旅・一人旅編)

★台湾へ旅行することが決まったら読む本(総合ガイドブック編)

 

それでは長くなりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • どうしてか家内だけは殆ど刺されることがなく、刺されても私や子供の腫れとは大きな違いがでるんです。しかも真冬でも蚊に刺されるので油断は禁物です。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    台湾自由人

    台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile