熊本で子供とのんびり牧場で動物たちと遊べる阿蘇ミルク牧場

スポンサーリンク

最近は仕事でもプライベートでも九州へ足を運ぶ事が多くなってきた我家。

九州の中でも、熊本や大分へ行くことが多いです。

九州へ訪れる理由や子供と一緒に回る九州旅行については以前の投稿にてご紹介しました。

今回は熊本で訪れた阿蘇ミルク牧場についてご紹介します。

清潔で大人も子供もゆったりと出来る阿蘇ミルク牧場

基本情報

阿蘇ミルク牧場
WEBSITE:http://aso-milk.jp/

熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
TEL:096-292-2100

入場料:三歳以上350円

駐車場:約1000台

ベビーカー:1歳から4歳(300円)

場内施設

(引用元:阿蘇ミルク牧場)

場内には牛舎や乗馬体験、動物たちとのふれあい広場など、子どもたちが楽しめそうな場所が多くあり、また飲食店や土産店、そして牧場といったらソフトクリームですよね。もちろんありました。

場内は結構広いので、ベビーカーが必要なご家族もあるかと思いますが、一応レンタルもしていますので万が一の場合は事前に確認して予約など問合せてみると良いと思います。

初めての動物たちとの触れ合いにもきっと楽しめる、動物ふれあい広場


ひつじ、ヤギ、子豚、牧羊犬などと触れ合うことのできるエリア。

動物には慣れてない子にはこんな動物たちにも合うことができますよ。


娘もヤギには少し腰が引けていましたが、ハムスターなどの小型動物に慣れてくると、少しずつ大きな動物にも触れる事ができるようになっていました。


その他間近で牛をみたり、動物たちのレースがあったりと半日はあっという間に過ぎてしまいます。

訪ねたこの日はあいにくの天気で雨が降ったり、止んだりでしたが十分楽しめました。

動物立ちとの触れ合い以外にも、パン屋、チーズなどが製作体験ができるプログラムも用意されていて、小学校高学年ぐらいからは、そうしたプログラムに参加するのも良いかもしれませんね。




ちなみにこちらで頂いた牛乳はやはり美味しかったです。普段あまり牛乳を飲まない私でも飲むことが出来ました。

行ってみてわかったこと、そしてまとめです


結論として子供を連れて行って良かったなと思っています。

普段多くの動物に触れることが無い娘にとっておっかなびっくりでしたが、良い体験になったと思います。

施設や場内も比較的清潔で、広いので混雑していてもあまり窮屈さを感じないのは助かりました。途中団体客が大型バスで到着していましたが、あまり気にはなりませんでした。

もちろん、牧場といえばソフトクリームだと思いますが、美味しかったですよ。美味しくって写真を取るのを忘れてしまいました。。。

場内にあるレストランは食べ放題やそれなりにお値段のするお店ですが、そのほかにもカレーライスなどの軽食も頂くことができるので安心です。

ただ、場内が意外と広いので暑かったり、子供が寝てしまったりするとちょっと大変です。ベビーカーが必要な子供はレンタルもありますが持参をした方が安心だと思います。

3歳半の子供を持つ我家にとっては、とても有意義な時間を過ごせましたし、牧場特有の匂いもそれ程感じることもなく快適に遊べました。

熊本の空の玄関口、益城空港にも近いので到着後や、帰りのフライト前に数時間楽しめるところとして利用するのも一つ案かもしれません。

もし、次回行く機会があれば私は是非ステーキを頂きたいなぁと思っています。

行かれた方は是非教えてください!

そして我家は牧場を後にし、次の観光スポットへしばしのドライブです。

それでは最後までお付き合いありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile