忙しい毎日に自分の好きな事をする時間を見つけるたった3つの事

スポンサーリンク

仕事と家族との時間、そして自分の自由に使える時間。

中々バランスを取りながら時間を振り分けることの出来ないストレスを感じていませんか?

時間は全ての人に平等に与えられたものだけに、どうやって上手く使うかというノウハウは沢山の書籍でも紹介されているし、ネットにも色々な手法が紹介されていますが、私にはどれが自分に適しているかわからずに結局時間に追われる生活をしていました。

ブログを書く時間や、もっと見やすくするために色々と調べたり、研究したりする時間がもっとあればいいのにと悶々とする日々。。。(涙)

そんな日々に別れを告げるために、簡単に出来て、すぐにでも効果を感じる事が出来て、しかも想像していた以上のメリットを感じ方法をご紹介しますね。

結論:早寝早起きは三文の得

そんな事知っている!何を今更(怒)とは言わず、ちょっとだけお付き合いください。。。

Photo by Rod Waddington https://www.flickr.com/photos/rod_waddington/9692662186/sizes/l/

Photo by Rod Waddington

就寝時間を22:00にしたら目覚ましを使わなくても5時に目覚める様になった

以前の生活は夕食後、子供を寝かせた後PCを開いて仕事のメールを処理したり、ブログ記事を書いたりして、ベットに入って眠るのは夜中の1時か2時頃。そして慌ただしく起きて会社へ向かう日々。

睡眠不足の中、満員電車に揺られてウトウトしながら会社で仕事をして、残業があれば22時や23時なんていう時もありました。しかも会社の同僚や友人の飲み会に参加したりすると、家に帰ってPCを開くなんて事はまず不可能。。。(苦笑)

自分のやりたいことが、やらなければならないことに押し潰される日々。。。

これを解消するために、私は思いっきって22時に寝ることにしました。22時就寝をするために変えたことは以下の三つ。
  • 基本的に残業はしない
  • 食事を睡眠時間(22時)より出来るだけ、出来れば二時間前に済ませる
  • ベットでスマホはイジらない→これ以外と大事だったりします
残業は仕事バリバリしている人や会社の雰囲気もあるので中々難しい事があるかも知れませんが、私の場合は基本残業をするなという会社のスタンスなので助かっています。

あとは友人や同僚などの会社関係の”飲み会”。これも以前は誘われれば100%出席していたと思います(汗)

残業を極力しないで帰宅する様になり、しかも周囲に22時就寝実行中とアナウンスしていると次第に誘われることさえなくなってきます(笑)

そしてベッドでスマホ。

少し気を抜くとスルスルと手がスマホに伸びてしまい、ダラダラと時間を消費してしまいます。特に就寝前だと自制心も薄れてくるのか、”ちょっとだけ・・・”という甘い声に誘わるのを振り払わなければいけません。

しかも一度見てしまうとあっという間に1時間位経過してしまうこともあります(私の場合)

5時に起きてやる作業は夜の作業効率の3倍!

Photo by Eneas https://www.flickr.com/photos/eneas/7007117179/sizes/l/

Photo by Eneas


と実感ですが感じています。何も根拠もありませんが。。。

疲労感や眠たい目を擦って夜中にする作業に比べて特に違うなと思うのは

集中力(時間)

判断力

実行力

この三つだと思っています。

そもそも集中できる時間(長さ)が長くなりますし、平日だと出社する時間もあるので無駄な事を考えたりする時間も無いので更に集中力が高まります。

その結果、作業による判断やその判断による実行も速やかに、そしてスムーズに出来るようになったと感じています。

夜にブログの記事を書いていても、中々上手く文章を書いていくことが出来ません。時にはPCに向かいながら寝てしまっていることも。。。しかも書いた文章は誤字脱字が異常に多かったり、意味がわかりづらいところが多い文章となり後日修正が大変です。

5時起きの本当のメリットはもっと違うとろこにある!

Photo by by Visit St. Pete/Clearwater https://www.flickr.com/photos/visitstpeteclearwater/8009906473/sizes/l/

Photo by by Visit St. Pete/Clearwater


ノウハウ本やインターネットで調べみれな、早起きのノウハウを色々細かく紹介したり、そのメリットを教えてくれる情報は沢山あります。

この記事にも効率が上がる・判断力がよくなる・・・などなど書いてきましたが、でも本当はそれ以上のメリットを享受できると感じています。

それは5時に起きて(早起き)をして、仕事が効率的に済ませられるだけでなく、ブログの記事を早く書くことでもありません。

それは、”やりたいこと”を朝一番にやってしまうことで毎日が楽しくなる!

日々の生活充実度がかなり向上しますよ。

面白いもので、”やりたいこと”を朝にしたいから、寝る時もできるだけ早く寝ようとしますし、そもそも寝るのが楽しみなります。親が起きていると中々寝ない我が娘と競うように寝るようにしています。

”やらなければならないこと”を最初に済ませるべきと考える人もいますが、まず”やりたいこと”を朝一番にしてしまうことをオススメします。

そうすることで、”やりたいこと”が出来ないストレスが無くなり、”やらなければならないこと”も手早くやろうという前向きの思考に変わり、その結果毎日仕事で発生するストレスもかなり削減できました。

朝一番に”やりたいこと”をする事で、毎日がより充実して達成感も得られる事が出来るようになりました。

普段仕事に追われてストレスを感じているのであれば、一度試してみてはどうでしょうか。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile