台湾で自転車を買ってみよう!

スポンサーリンク

こんにちは。

何回かに分けて、台湾の自転車に関する情報をまとめて行きたいと思います。

とは言っても、まだ購入してもないズブのド素人なので、まずは色々調べてから購入しようと思っています。

なので、このブログは私の備忘録的な情報で、間違いがあるかもしれませんが、少しでも誰かの役に立つ可能性があるのであればと、記録しておきます。

 

そもそも、自転車に興味を始めたのも、

こちらに住み始めて中々運動する機会がなく、徐々にブクブクと太っていく日々に何とかせねばと考えていた際、嫁の弟(W)からサイクリングに誘われ、特にすることもないので付き合い程度の気持ちで参加したんですね。

日本に住んでいた時でさえ、サイクリングに出かけるなんて経験は一切なし。

 

もちろん、自転車に乗ったことはありますよぉ、、、でも本当に近所に出かけるときに乗る程度。

なので、自転車に対するイメージや目的はあくまで近所に出かける時のツールとしか考えてませんでした。。。

Wから、自転車はレンタルできるし、最低限軽く運動の出来る服装と汗を拭くタオルだけ持ってきて、と言われましたが、

汗が出るほど、どこに行くんだろう、、、、だいたい、僕が知っている台中はどこも車やスクーターだらけで埃っぽいし、

ゆったりサイクリングが楽しめるところなんてあるんだろうかと思っていたのが、正直なところでした。

 

まずはWの車で乗る事30分ぐらいで、なんやら駐車場に到着。

そこは、サイクリングコースのスタート地点で自転車をレンタルできるお店でした。

ママチャリから、二人乗り用自転車、子供用の小さい自転車が沢山並べられていました。

 

てっきり適当な自転車を選んで、出かけるものと思っていた私の目の前に現れたWは颯爽と自動車から

彼の自慢の一台と共に現れたんです!

キャップに、グルーブ、ウエアまで着替えて(笑)

という私はユニクロの短パンに、適当なTシャツ、NIKEの靴。。。

しかも彼の自転車は、今まで見たことが無いような形をしたバイク。

 

えーって感じでした(苦笑)

 

完全に、自分が惨めな感じです。。。

でも、気を取り直して少しでも快適そうなバイクをチョイスして、Wと共にでかけました。

そこは、サイクリングコースとして整備されていましたが、歩道や至る所にベンチも用意されていて散歩をしたり、本を読んでいる人がいたり、もちろん家族でサイクリングしたりできるとても綺麗なところでした。

 

乗り始めてから一時間、私のTシャツはすでに、汗でびしょびしょ。。。Wは涼しそうな顔。。。

バイクが違うとこんなにも違うんですね(苦笑)

途中、息が切れている私を見るWの顔は、まだまだ始まったばかりだよといわんばかりの顔で、ニヤリとしたのをよく覚えています。

ま、こんな感じで私の自転車に対する強烈な出会いが始まったのです。

そして調べていけば行く程、ここ台湾が自転車王国の地であることを知ったのでした。

 

自転車愛好家の方には申し訳ないのですが、この地に住み始めてから知り始めたド素人でした。

そんな私が、少しづつ情報を集めて行ったものを、このブログで紹介したいと思いますので、

この情報が少しでもお役に立てればうれしいです。

ジャイアントをまず知ろう

台湾自転車メーカー最大手、ジャイアント旗艦店訪問レポート

メリダ・インダストリーについても調べてみました

台湾のレンタサイクルUbikeにも乗ってみましたよ!乗り方など。

日月潭のオススメサイクリング情報

それでは、今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile