MacBook Proを購入した7つ理由

スポンサーリンク

こんにちは。

かれこれ20年以上もWindowsユーザで、仕事もプライベートでもPCはWindowsしか触ったことがありませんでした。

周りの人はWindowsユーザーばかりですし、Officeをはじめとする作成したファイルの互換性を考えると(実際使ってみるとほとんど使えるようですが)なかなか手が出せませんでした。

年齢的にも40歳を過ぎ、育児と仕事に忙しい中で中々新しい事にチャレンジする余裕も時間もない。。。

でも昔からなんとなく憧れていたのは事実です。

すべての製品がシンプルでスタイリッシュ。

スティーブ・ジョブスの数々の実績とその生き様にとても近づけるような私ではないのですが、ちょっとでも近づきたいというような思いもあり、購入を数ヶ月ほど悩んでいました。

Macで活かせるようなデザインや写真・動画の編集技術も持ち合わせていない。

そんな自分には身分不相応ではと考えていました。

しかし、そんなダラダラと迷っていることも吹き飛ばす理由が発生しました。

普段仕事で利用しているPC会社のセキュリティー強化により規制が強化され、様々な便利なソフトが利用できなくなる事態になったのです。

セキュリティー強化の目的で規制されたので、企業としては当然の対策処置だと思うのですが、個人的にはとても不便になります。

というのも台湾と日本を行き来することが多い私の生活では、例えばEvernoteやDropbox
などのツールはとても便利なものですが、このツールを利用できなくなるのは非常に不便でした。

もちろん個人用のPCも自宅にはあるのですが、ノートPCではないので持ち運ぶ事ができません。

そんな理由もあって、ノートPC購入理由が突如として舞い降りてきたのでした。

ついにMac購入のタイミングかとも感じたのですが、それでもWindowsにするのかとても迷いました。

しかもWindowsは色々なメーカーから出されていて、値段も幅広いのでコスト重視だったら格安のPCを手にすることができます。

ユーザーもやっぱり Windowsの方が多いでしょうし、周りも90%以上がWindowsユーザー。

そんな迷いに迷った私が選んだのはMacBook Proでした。

このブログもMacBook Proで書いていますが大満足です!

きっと世の中には私と同じように迷っている人もいると思うので、決めた理由をまとめておきたいと思います。

ちなみに購入したのは 13.3インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデルです。

P1040304

①デザイン
やっぱりどこから見ても綺麗なボディー。シンプルかつ洗練されていて、実際に手にとっても価格と比べても決して高いと感じることはありませんでした。

② Rentinaパネルの圧倒的な綺麗さ
これは文章で表現するのはかなり難しいところではありますが、見ていない方は是非実際にみてもらったらわかると思います。同じ写真でもここまで違いがあると、もう二度と元には戻れないほど違いを感じることができます。

③思いのほか、操作の違いに抵抗感がなかったこと
懸念していたことの一つですが、実際にこうして文章を書いたり、ネットで調べたりすることが多いの中では、今までのWindowsでの操作の違いはさほど感じません。もしわからないことがあれば、インターネットでちょっと検索したらいくらでも答えがみつかります。

⑤自分で撮影した写真がとても綺麗に見えること
②Retinaパネルの理由も書きましたが、自分で一眼レフにて撮影した写真がとても綺麗に見ることができること。
これは本当に感動しました。しかも今までのWindows(Acer)と比べても目の疲労も少ないように感じますし、細かい字もクリアに見えるので、長時間見ていても全く苦になりません。

⑦普段利用しているソフトとの互換性
普段の作業で使用するソフトウエアは100%ではないけど、ほぼ問題なく使用できそうです。
Mac用にもソフトが用意されているものも多く、 最悪はWindowsをインストールすることですべて解決できること。
まだ全てのソフトウエアを試してはいませんが、仕事のPCはそのままWindowsなので万が一の時にも解決手段があるので安心です。

実際のところ購入前にはメモリサイズやクロックなどの仕様が気になって比較したり調べたりしていましたが、結局のところ、購入の決め手はシンプルにハードウエアのシンプルで洗練されたイメージに憧れて買ってしまった気がします。

今は色々と設定をいじってみたり、便利な機能をネットで調べたり時間さえあればMacBook Proを開いています。

このブログを見ていただいた方の中には、

私と同じように迷っている方が少なからずいるかと思いますが、

私は購入してとても満足していますし、友人に迷っていると言われれば、戸惑うことなく薦めます。

重量を比較するとMacAirも少し気になりましたが、 モバイル性よりも少しずっしりとしたボディーのProにしてよかったとおもいます。

Airはやはりモバイル性を最優先のモデルだと思いますし、2台目が必要となった場合はAirにしようかなとおもいます。

今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile