海外でレンタカーを借りた時に気を付けること(台湾編)

スポンサーリンク

台湾の旅行が決まった時、現地での移動手段はとても重要なポイントの一つですよね。

台湾は新幹線や電車、そしてバスに加えてレンタカーを借りるという手段もあります。
そこで今回は、台湾でレンタカーを借りるときのポイントを今回はご紹介したいと思います。

現在私は台湾で自家用車を持っていますが、それでもレンタカーを借りることがあります。
というのも、現在住んでいる台中では台北などに比べて公共機関が少なく、
車やスクーターが無いと生活に不便なのです。

むしろ台北市内を除けばどの都市も車やスクーターが無いと、仕事も生活も中々難しいというのが現実かもしれません。

共働きの我が家には車が一台しかないので、用事が重なってしまうときはタクシーや新幹線などを使って何とかやりくりしています。

台湾でのレンタカーを日本からの事前予約を検討されている方が多いようですが、空車がないということは今まで経験上なかったので、万が一急きょ借りなくてはいけないくても大丈夫だと思います。

もちろん、旧正月や日本の大型連休など観光客が多い時期は、事前予約をされた方がよいとは思います。今まで借りたことのある都市は、台北、台中、台南、高雄などといったメインの新幹線の駅となりますので参考にしてください。

GPSについて

ガーミンなどの大手GPSが提供されることもありますが、もし台湾で使用するスマホなどがある場合Google Mapでも十分だと思います。通信速度の問題があるケースもありますが、大抵の場合Google Mapで賄えます。

むしろ、住所などの入力がサイトからのコピペで対応できるので手書きで繁体字を入れる煩わしさもありません。

また、以前の経験ですが手入力で検索をしても出てこない地名がボポモフォ(注音符号)で入力した場合は検索できるなんてこともありました。

最新式のものは、そんなことはないのかもしれませんが。。。私も普段はGPSというよりも、Google Mapを使っています。

台湾の運転について

左ハンドル・・・

当然ですが意外と慣れるまで、ウインカーのつもりがワイパーが動いたりします。

スクーター・・・

通勤時間などは本当に多く、そして運転も日本と比べると荒いので右折時や交差点では特に気を付けましょう。感覚として、日本よりも方向指示器はかなり早めから出しておいて、曲がることを主張しておいた方がいいでしょう。

高速道路・・・

以前は料金所もありましたが、現在はすべてETCとなっています。かといってスピードの出しすぎは気を付けてくださいね。

オービスはかなり多いですし、覆面パトカーや、道路脇で計測していることも頻繁にあります。あ、ちなみにオービスは高速道路だけでなく、一般道にも沢山設置されていますのでご注意を。追い越し車線などもありますが、日本程そのルールは守られていないケースが多く、

のんびり走っている車もあれば、カーチェースかのように隙間を駆け抜ける車もありますので、マイペースに行きましょう

路上駐車・・・

地方都市では専用駐車があったり、十分なスペースに駐車できるところが多いですが、都市部は路上駐車(縦列駐車)が多くなります。

縦列駐車に自信が無い方にはちょっと大変かもしれません。。。私も台湾に来て縦列駐車が異常に上手くなりました(笑)

正規の路上駐車をしていると、料金表がワイパーに挟まれることがありますが、これは近くのコンビニで支払えますのでレンタカーを返す時にでもコンビニに立ち寄って支払えばよいでしょう。店員さんに見せればすぐに処理してくれます。

信号・・・

台湾では青になるまでの残り秒数が表示されているものが多いのでとても便利ですが、青になったからといってすぐに飛び出すと赤信号でも突っ込んでくる車やスクーターに接触する可能性があるので、青になっても左右には気を付けて進みましょう。

タクシー・・・

これはかなり感覚的な意見ですが、台湾では警察車両の次に気を付けないといけないのはタクシーだと思っています。かなり荒い運転や、強引な割り込みなども多いですし、逆に割り込んで入ろうとするなり大クラクションを鳴らされることもあります。黄色い車両(タクシー)を見たら、まずはゆずりましょう(笑)

ざっと思いつくままに並べてしまいましたが、基本的には安全運転を心がけていれば問題ありません。

ちなみに自慢ではありませんが日本、台湾で運転歴通算20年以上、違反歴、事故歴ともになし。台湾ではほぼ毎日、年間約2万キロ走行していますので、多少なりとも、台湾でレンタカー借りて、また違った景色を数倍楽しむための知恵として読んでいただければ嬉しいです。

それでは今日はこの辺で。

最後までお付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile