台湾での出産事情 坐月子中心

スポンサーリンク

我が家には一人娘がいますが、奥さんは台湾人なので台湾で出産しました。

私にとっては色々なことが初めてで、出産事情は場所が違うと風習も違うとはよく言ったもので、

奥さんから聞く内容は、日本ではあまり聞かないようなことが多かったです。

出産は少し前の話なので、思い出しながらとなりますが備忘録とてして書いておきたいと思います。

まず一番驚いたのは、坐月子とよばれる出産後の期間についてです。

台湾では出産後の体調を整えるための伝統的な風習があります。

 

例えば、産後の独特な食事、洗髪不可、冷たい水や食べ物は避けるなどがあります。

日本にも似たような習慣があったようです(祖母に聞いてみました)が、少しずつなくなってきているようです。

ちなみに冷たい食べ物というのは単に冷蔵の食材というものではなく、スイカや梨などは体を冷やす効果があるので

食しては行けないといった感じです。

 

そして、台湾では坐月子の期間のサービスを提供する企業が多数あります。

坐月子中心といわれる施設で産後の女性と赤ちゃんの面倒を見てくれる施設や、

自宅に住み込みで一定期間家事や面倒をみてくれるサービスもあります。

 

我が家の場合は出産前、出産後は坐月子中心で静養してもらおうと考えていたので、

出産前に二人で台中市内にある数カ所(評判の良さそうな5箇所程度)を見学しに行きました。

 

パターン的には坐月子中心のみで経営している所。

大抵が近所のお医者さんと提携していて、定期的に検査に坐月子中心に訪れて赤ちゃんの

状態をチェックしてくれますが、それ以外の時間は看護婦さんの様な女性スタッフが

24時間体制の新生児室で赤ちゃんの面倒を見てくれます。

 

場所にも多少よりますが、母親以外は親族や父親でさえ新生児室に入れず、

ガラス張りになっているところから、我が子を眺めることしか許されない

坐月子中心もありました。

 

理由は、感染症などの風邪や病原菌が新生児室に持ち込まれるのを出来るだけ防ぐ、

というものらしいです。

 

他のパターンとしては産婦人科などがある病院内に併設されているところがあります。

同じように産後は坐月子中心といわれる施設が病院内にあり、奥さんはホテルの様な部屋で生活をします。

 

ミルクの時間だけ、スタッフから呼ばれて終われば戻ってくるので、基本的な子供の世話に関しては

坐月子中心のスタッフが24時間体制でしてくれます。

 

色々な施設や病院を回ってみた結果、出産予定3か月前程度でほとんど施設が予約で一杯ということに気づきました(冷汗)

キャンセル待ちもできますが、基本的に出産予定は変更がありませんのでキャンセルもほぼ出ないとのこと。

 

そこで慌てて、自宅での住み込みサービスを提供してくれる会社にコンタクトを開始しました。

住み込みの場合は家事、選択、子供の世話まですべて対応してくれます。

しかも夜は子供と一緒にいてくれるので、奥さんは夜中に起こされることがありません。

 

契約では1か月から40日や100日といった期間でお願いをするのですが、もちろんそれなりの金額になります。

たとえば24時間で無休で4週間だと約74000元。つまり一ヶ月お願いすると30万円弱程度の出費となります。

 

金額を聞くと結構高いなーと思ってしまったのですが、私も仕事があるし、

産後用の独特な食事も作れないので、思い切ってお願いしたのでした。

 

というのも、実は台湾の出産費用はとても安いです。

日本ですと出産費用として30万ぐらいから100万という話も聞きました。

もちろん、出産後に国や自治体から出産育児一時金で30万円もらえるようですが、

台湾だと自然分娩だと3日で退院が基本のようで、我が家の場合は日本円で6万円ぐらいで済みました。

 

ただ出産後3日で退院する奥さんは、やはりちょっとしんどそうだったので、

住み込みで経験豊富なおばさんに来てもらって世話をしてもらえたのはとても良かったと思います。

ちなみに、その時に来ていただいたおばさんと今までも連絡を取り合っています(笑)

 

今回お願いした会社のウエブサイトはこちら⇒苡軒到府坐月子中心

台北と高雄にもあるようですので、もしご興味あればどうぞ。。。

 

それでは今日はこの辺で。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile