メディアでも紹介された、大人気の肉汁たっぷり小籠包 滬舍餘味

スポンサーリンク

台湾のグルメと言えば鼎泰豐(ディンタイフォン)の小籠包をイメージする人も多いですが、実は美味しい小籠包が食べられるお店は無数にあります。

台北でも色々なお店がメディアで紹介されているのですが、

台中でも地元台中では大人気のお店があります。

 

メディアにも紹介されたお店で、いつ行っても並んでいるお店です。

今回はこのお店をご紹介したいと思います。

滬舍餘味

住所:台中市南屯區公益路二段537號
電話:04-22586111
營業時間:11:00-23:00

1423019609197

お店はそれほど大きくはありませんが、

店内とお店の前にテーブルがあります。

 

我が家の小さな娘は10ヶ月となり、

落ち着かないので少し心配していたのですが、

外の席が丁度空いたので、無事に席を確保。

 

さぁ、これで少々娘が叫んだり、動いても大丈夫(苦笑)

 

冬とはいえ台中の1月、2月の日中の気温は20℃近くまで上がるので、

東京などと比べれば外で食べてもそれほど寒くはないのが助かります。

 

お店には途絶えることなくお客さんが出たり入ったり。

料理も早く出てくるのでお客さんの回転も早そうです。

 

それでは今回のオーダー品をご紹介しますね。

1423019614584

油豆腐細粉鴨血湯 40元

定番の鴨血湯です。臭みがほとんどなく、スープも優しい味付け。

何より体が温まるのが嬉しいです。

 

台湾に来た頃は鴨血と聞くと少し手が出なかったのですが、

最近は進んでオーダーしている自分です(笑)

1423019622594

写真が少しブレていますが、小籠包です。8個 100元

はい、、、子供を抱えながらiphoneで撮影していたので、、、

見苦しくでスミマセン(涙)

 

でも、味はとっても美味しいですよ~。

一噛みすれば、弾けるように出てくるアツアツの肉汁が口の中に広まり、

一緒にいただく生姜が、またその旨味を引き立てます。

 

でも、ホントに熱いの気をつけてくださいね(苦笑)

1423019625691

翡翠生煎包 5個80元

こちらは野菜たっぷりの煎包です。

名前の翡翠(ヒスイ)の様に綺麗な刻まれた、

美味しい青野菜がびっしりと詰められた一品です。

 

中身も写真とればよかった。。。

1423019629279

鮮肉生煎包 8個110元

今回私のイチオシ生煎包。

小籠包とはまたちょっと違った風味で、お肉がタップリと入ったものです。

小籠包よりも、濃厚なまろやかな肉汁を楽しめます~。

 

他にも気になるメニューがありますが、

嫁と10ヶ月の娘、私でこの量で十分でした。

 

トータル330元。

二人分の美味しいランチで、この値段。

とても大満足なお店でした。

 

是非一度お試しください

それでは!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

滬舍餘味

住所:台中市南屯區公益路二段537號
電話:04-22586111
營業時間:11:00-23:00

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile