台中日帰り観光で高美湿地~梧棲漁港を散策する

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は久しぶりに仕事の合間に高美湿地に行ってきました。

以前もご紹介をしましたが、夕日やサンセットの撮影で有名である高美湿地ですが、

今回は昼時に立ち寄り、行ったついでにすぐ近くにある梧棲漁港でランチを食べに立ち寄ってみました。

DSC_0154

冬の台湾は台湾は西からの風が強く、この日も例外なくとても風邪が強かったです。

特に沿岸部は風が更に強く、おかげで沢山の風力発電が勢いよく回っていました。

実際にどのくらい強いかというと、会話が風で遮られるほど強く、写真を撮ろうにも

体が風で揺れてしまったり、携帯だと風で飛ばされそうになるくらい強い日でした。

DSC_0151

また、到着したのは丁度干潮時でしたので、桟橋部分では水が引いた状態でしたので、

よく観察をしていると、ニョコニョコ動き回るカニを観察することが出来ました。

さすがに桟橋の先端まで行くには風が強すぎて意欲も失せてしまいましたが、

何名かの観光客は先端まで向かっているようでした。

 

高美湿地までの交通手段はいつも自家用車で行ってしまうので、

あまり詳しくはありませんがバスで向かうこともできますので、

参考までに写真を掲載しておきます。

ちなみに、「清水駅」下車、高美湿地行きの巨業客運バスに乗り換えて、

「高美湿地バス停」で下車です。

DSC_0148

あまりの風の強さに、10分も立たないうちに車に戻りました(苦笑)

そして今回は前から少し気になっていた近くにある梧棲漁港でランチを食べることにしました。

近くと言っても歩いて行くには少々遠いので、バスで行くほうがよいでしょう。

先ほどご紹介した巨業客運でこちらの梧棲漁港まで行けます。

参考までにバス停の写真をもう一枚。

DSC_0164_edited

この写真でみると111番のバスですね。

ちなみに、車で行く場合には高美湿地で遠くに見えていた風力発電の真下を通ることもでき、

その下で車を止めて実際に見てみる風景は圧巻です。

DSC_0163

風力発電って結構風を切る音が激しいんですね。

間近まで行って初めてしりました。

サイズも結構大きいので、真下で見ていると羽が飛んで競うでちょっとコワイ感じも。。。

台風の時はきっともっと大変な事になっているんでしょうね。。。

DSC_0162

風力発電があるこの道路を10分程度走ると漁港に到着です。

DSC_0165

敷地内は大きな駐車場や市場などが併設されておりましたが、

この日は残念ながら平日の昼間なのであまり開いているお店は少なかったです。

それでも漁港ならではの新鮮な魚介や加工食品が並べられていて、

沢山の地元の人が買い物に来ていました。

DSC_0166

そしてようやく食事が出来そうなところを見つけたので入店。

やはりここは漁港ということもあって魚介を使ったメニューが豊富。

まずは、エビの寿司から。。。

DSC_0167

プリプリのエビ寿司。

DSC_0171

ホタテと野菜の炒めもの。

DSC_0169

これは牡蠣と野菜の料理で、台湾ではこういったタイプの牡蠣料理が多いです。

DSC_0170

そして最後に頂いたのは、魚介の炒麺。

どのお皿もさっぱりとした味付けはあるものの、しっかりと魚介の味があり、

何より新鮮なものがあるのでどれも美味しかったです。

 

店内には家族連れが多く、皆でワイワイと楽しみながら食事をしていました。

 

他にもイカの丸焼きだったり、魚の干物が売っていたりと買いたいものも十分に楽しめるのではと思います。

 

以前ブログの読者さんから質問がありましたが、

高美湿地は台中から一時間程度で行ける観光スポットではありますが、

台北からの日帰りで行くにはちょっと厳しいかと思います。

 

サンセットがお薦めですし、

交通機関もバスなど(もちろんレンタカーやタクシーもありますが、あまり多くはありません)

の場合、時間的にはかなり厳しくなると思いますので、できれば台中で一泊されるのをお薦めします。

たとえば、台中市内に戻って、それから逢甲夜市に行くのも良いかと思いますよ。

 

前回の記事に夕刻からサンセットの写真を掲載していますので、

興味のある方はこちら⇛http://freenist.com/1184.html

 

それでは今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile