台湾リゾート超人気墾丁ホテル 凱撒大飯店(シーザーホテル)

スポンサーリンク

こんにちは。

2015年1月1日は友人の結婚式へ参列し、2日は嫁の親族が集まって大勢で食事会。

そして息つく暇もなく、いざ墾丁へ二泊三日の旅です。。

今夜は、墾丁でも屈指の人気ホテル、凱撒大飯店(シーザーホテル)をご紹介したいと思います。

 

台中から約300Km。

小さい子供がいる我が家では、荷物が多いので車で出かけることが多いです。

途中休憩などもいれると、ホテルまで約5時間弱かかりました(苦笑)

 

というのも南北に走っている高速道路も台湾の南端までは通っていないので、

最寄りのインター南州でおりてからも最低一時間かかります。

なので、日本から来るときは台北経由だと高雄まで飛行機できてしまった方が良いかもしれませんね。

(高雄からはバスが出ています)

 

ここ墾丁は国立公園にもなっていて手付かずの自然が多い場所でもあり、

台湾で唯一と言っても良いリゾート地です。

 

もちろんホテルも沢山あるのですが、その中でもこの凱撒大飯店は大人気ホテルの一つです。

値段も夏の期間をピークとして高級ホテルを凌ぐ金額となっていて繁忙期はそれでも

中々予約が取れないほど人気があります。

 

ホテルはアジアン調のインテリアを貴重としているホテルで、色々な特色のある部屋があるのも人気の一つです。

スタッフは大体英語が通じるので安心ですね。

今回は小さい子供でも安心できる部屋を希望していたら、こんな部屋を用意してくれました。

IMG_1303_edited

なぜかシャンパンも用意してくれていました(汗)

部屋はそれほど大きくはありませんでしたが、家族三人で宿泊するには十分な広さです。

子供用のバスタブや簡易ベッドなども無償で貸してくれました。

IMG_1297_edited

個人的にはこのバスタブがあるのが一番うれしいです。

台湾ではあまりお風呂に浸るという文化がないので、普段は中々入れません。

今日はこのバスタブでゆったりビールでも飲むつもりです。

IMG_1300_edited

部屋の大きさの割に、バスルームが大きいのではと感じる部屋です。

アメニティ関連も当然ですうが充実してました。

IMG_1331_edited

せっかくなのでホテルのメインエントランスもご紹介しておきます。

IMG_1354_edited

ホテルに入るとまず目に入ってくるのは巨大なオブジェ。

クリスマスと新年のお祝いのデザインですね。

IMG_1353_edited

IMG_1351_edited

 

ラウンジではピアノの生演奏が行われていました。

IMG_1345_edited

ホテルはの目の前はビーチとなっていますが、外には専用プールも用意されています。

IMG_1338_edited

さすがにこの季節プールに入る人はあまり多くはないそうですが、外国人特に欧米人は入ることも多いそうです。。。

またこのホテル内には1Fにレストランと2Fにビュッフェ形式のレストランが併設されていて、

今回はビュッフェを頂きました。

 

残念ながら写真を取るのを忘れましたが、品数も多く色々な食事が楽しめます。

中華系と西洋系に刺し身、寿司などの日本の料理も少しありました。

 

個人的にはビュッフェ形式の料理にはあまり期待しないことにしているのですが、

このホテルのビュッフェは、口コミでも評価が高く人気のレストランです。

 

満腹になっても、やはりここ墾丁にきたらナイトライフも楽しみたいものです。

実はこの凱撒大飯店(シーザーホテル)はナイトマーケットがある通りの始まり(終わり?)に位置していて、

ホテルから歩いていけるという便利な場所にあります。

 

この通りには屋台をはじめ色々なレストランやお土産ショップ。クラブやディスコもあります。

簡易屋台バーもありますよ。

 

私は、もちろん小さい子供がいるので覗けませんでしたが、

ニューハーフのパブなどもあり、中々賑やかなストリートです(笑)

IMG_1367_edited

我が家の狙いはやはりB旧グルメ

IMG_1374_edited

IMG_1360_edited

多種多様なお店が出ていて、人気店の前には長蛇の列ができています。

IMG_1376_edited

IMG_1373_edited

IMG_1380_edited

IMG_1383_edited

さすがに海のそばにあるので魚介類が本当に豊富です。

IMG_1357_edited

牡蠣にはまぐり、エビ、イカなどが、色々なところで炭焼きされていてその匂いがたまりません。。。

さっきまでホテルのビュッフェで満腹になるまで食べていたのに、ついつい買ってしまいます。

まぁこれも旅の楽しみということで。。。

 

凱撒大飯店(シーザーホテル)は、決して安いホテルではありませんが、始めて来られる方や言葉に不安がある方にはまずお薦めできるホテルだと思います。

また、ご紹介したようなナイトマーケットに出かけることも出来ますし、ビーチやプールなどの施設や観光スポットへのアクセスを考えても十分満足できるのではと思います。

そして、我が家の様な小さい子供連れでも安心して楽しめるホテルです。

 

それでは、今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile