台中で新鮮な魚介を食す

スポンサーリンク

こんにちは。

今年も残り僅かになりましたね。

日本では忘年会シーズンですよね。

台湾は旧暦なので1月末の方が賑やかになります。

さて、今回は美味しい刺身を食べに行ってきたのでご紹介したいと思います。

実は普段行かない方面なのですが、美味しい刺身と魚介が食べられると聞いて行ってきました。
元々は親族の誕生日祝いで家族が集まる事になったのでここを予約しました。

三次魚屋

住所 台中市台中市北屯區北平路三段168號
電話番号 0938 887 898
IMG_0220_edited

かなり人気店のようなので、電話予約をした方が良いみたいです。

店内に入るとすぐ目に入るのは大きな水槽です。

IMG_0222_edited

写真ではわかりにくですが、40cm~50cmはあろうかと思われるエビやカニ達が入っていました。

IMG_0221_edited

この日は奥の部屋の席に通されましたが、

こちらの部屋はお客さんを入れてなかったようなので、パシャリ。

IMG_0208_edited

この後1時間もしないうちにこの部屋が満席になっていました。

店内は写真の様に比較的明るい店内で、清潔感もあり接待で来るのも良いかもしれません。

実際お客さんの中には、会社の集まりと思われる中年男性の集まりと思われる席もあり、盛り上がっていました。

ここは日本酒や焼酎もそれなりに用意していて、獺祭まで置いてあったのには少し驚きました。

でも、2000元でしたけどね(冷汗)

 

この日はもう少し安めの日本酒を一升瓶でオーダー。

銘柄忘れてしまいましたが、確か1500元ぐらいだったと思います。

せっかくのパーティーなのでこれぐらいは仕方がありません。。。

 

メニューは豊富で正直どれから頼んだら良いのかよく分からないので、皆に任せてしまいました。

最初に出てきたのはこちら。

IMG_0223_edited

名付けてゴボウサラダ巻きですかね。

パリパリに揚げたゴボウがキャベツの千切りと一緒に巻かれて出てきました。

味付けは特に無いのですが、揚げたてゴボウの香ばしさで以外にも美味しかったです。

IMG_0227_edited

二品目はやはりお刺身です。

台中では珍しくそれほど厚切りではありません(笑)

台中(台湾はそうなのかもしれませんが)でお刺身を食べると、かなり厚切りのお刺身が出てきます。1cmは超えていると思われる厚切りの刺し身を体験できます。

肉料理では厚切りって喜ばれると思いますが、刺し身はやはりもう少し薄切りの方が個人的には。。。(苦笑)

写真でも分かるかと思いますが、刺し身はさすがに新鮮でした。

IMG_0225_edited

そういえば、日本酒の写真が一枚もなく、唯一このサラダとのツーショットに少しだけ写っていました。

日本酒はやっぱりいいですね。改めて台湾で感じています。

IMG_0232_edited

少し創作料理の領域に入っていると思われるのがこの一品。

エビフライに台湾でのマヨネーズみたいなソースがタップリとかけたもの。

単純にエビフライを楽しみたかったのですが、サクッと揚げられたエビフライでした。

IMG_0234_edited

これも創作料理的な一品で、手羽先にトビコの様な魚の卵が詰められたものと、ベビーコーンです。

IMG_0236_edited

柔らかい手羽先との相性は中々よかったです。

少し冷めていたのが残念でしたが。。。

IMG_0244_edited

そして醤油ベースの煮魚の登場です。

これは何の魚だったんだろう。。。聞くのを忘れてしまいました。

さっぱりとした味付けで、身もホロホロと落ちるような柔らかいお魚でした。

IMG_0246_edited

それからお寿司の盛り合わせ。

これは日本ではあまり見かけないタイプの盛り合わせですよね。

でもこういったスタイルは海外に行くと大体がこういった”お寿司”として出てきます。

色々入っていて楽しめるという意味で人気があるのだと思います。

IMG_0248_edited

そして最後に出てきたのはこちら。

IMG_0271_edited

ちょっと見た目は悪いですが、魚の頭でだしを取った味噌風味の鍋です。

ここ最近寒くなっていたので、こういったメニューはありがたいですよね。

味噌が少し甘目でしたが、頭の旨味が良く出ていてとても美味しかったです。

全体的には素材は新鮮でしたし、日本酒や焼酎も置いてあるのでもう一回来てみたいお店の一つです。

 

今回は残念ながら巨大なエビカニ達にはめぐり逢えませんでしたが、機会があったらチャレンジしたいと思っています。

ただ、お値段が少張るので、接待で来ないと厳しいかもですね。

 

なんとかあの巨大なエビやカニを食べに来れる日を夢見てまた頑張ります(笑)
それでは今日はこの辺りで。
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile