台中で飲み過ぎた後には極美味お粥がおすすめ

スポンサーリンク

こんにちは。

最近、飲む機会が多く胃腸が弱ってます(苦笑)

そんな時決まって立ち寄るのが、こちらの極旨粥のお店

翁鄉記潮州砂鍋粥

住所:台中市惠文路656號
電話:04 2258 6997

営業時間が17:00-2:00までと遅くまでやっているのがうれしいです♪

IMG_0955_edited

お粥は台湾でも人気があり、色々なお店がありますがこのお店は自宅からも近いのでお気に入りのお店です。

IMG_0957_edited

持ち帰り(外帯)も対応しているので、たまにお粥パーティーもやったりします♪

外帯時には粥を入れる鍋を持っていくか、お店の鍋を借りて帰ることもありますがデポジットを支払う必要がありますのでご注意くださいね。

もちろん、鍋を後日持っていけばデポジットが帰ってきます。

 

この日はお店でいただく事にしました。

IMG_0950_edited

店先には魚介類を入れておく水槽が並んでいます。

IMG_0952_edited

IMG_0953_edited

この日は日曜日だったので、すでに売れきれてあまり入っていませんでした(苦笑)

IMG_0951_edited

粥の大きさは大中小となっていて、嫁さんと二人だと小でも十分です。

先日は大人10人程度のパーティーで大を頼みましたが、それでも十分な量でした。

足りなければ、単品メニューも豊富なので、追加オーダーも可能です。

 

この日お願いしたのは

松坂猪肉粥 350NTD

柔らかい豚肉が入った粥です。

味付けはとても優しいものになっていて、弱っている胃腸に丁度いいです(苦笑)

IMG_0941_edited

IMG_0947_edited

お粥と一緒に出てくる小皿は薬味と漬物です。

この漬物をお粥に少し入れて、一緒に食べるとこれまた絶品となります。

IMG_0946_edited

IMG_0945_edited

この小皿は無くなれば、無料で追加できますよ~。

この土鍋で小鉢で3杯以上を二人で食べることができます。

土鍋なので、時間が経っても中々冷えないのがいいですよね。

 

ちなみにこのオーナーさんはとても気さくな方で、よく話しかけてくれます。

お店には色々の国の人が訪れるそうです。

マレーシア、タイランド、日本など数えきれない。。。と言っていました(笑)

 

豚肉の粥以外では、エビと貝の入ったお粥もお気に入りです。

お店の前にある水槽に入っているエビを粥を作る時に捕まえて入れてくれるので、身がプリプリなんです!

 

台湾での食事はどうしても油っぽいものが多いので、こういった優しい食事はとても助かります。

お店に行かれる時は是非予約してから行くことをオススメします。

というのも、粥を作るのに大体30分くらいグツグツの温めるので時間がかかります。

是非行ってみてくださいね。

それでは今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile