台湾のビーチリゾート・墾丁はいつか絶対に行くべきスポット

スポンサーリンク

台湾旅行と聞いてまずどんなところをイメージしますか???

台北、夜市、九份、台北101、国立故宮博物院・・・

他にはどうですか・・・?

ティンタイフォンなどをはじめ、グルメやスイーツのイメージ浮かぶでしょうか。

一方、ハワイやグアム、サイパンなどと聞いてイメージするのは南国リゾート♪

ですよね。

そう、台湾というとあまりリゾートのイメージが無いのが、現状です。。。(涙)

でも・・・

台湾にビーチリゾートは存在するのか?

もちろんします(笑)

日本と同じ様に周囲を海で囲まれた島国です。

東西南北の海岸線は実はそれぞれ違った風景が楽しめます。

今回ご紹介している墾丁では、

IMG_2997

青い海・・・

IMG_2637 - コピー - コピー

こんな風景とか、

IMG_2611 - コピー - コピー

白いビーチ・・・

信じられますか??

これ、台湾のビーチですよ~!

あまり日本では紹介されていませんが、墾丁(Kenting)といわれる台湾の人なら誰でも知っているビーチリゾートです。

 

墾丁(Kenting)について

ここは台湾で最初に指定された国家公園で、台湾の最南端にあります。

台中からだと、車で4時間程度、台北からだと600Km離れた場所にあり、新幹線とバスを乗り継いて6時間かかります。

もしくは、台北から飛行機で高雄まで行き(1時間)、バスで1時間30分なのでトータル3時間ぐらいなので、
短期間の旅行ですと効率的に移動を考え、飛行機を使った方がお勧めです。

ここは、名前の通り国家公園ですので自然に恵まれた場所で色々なアクティビティーが楽しめるのも魅力の一つです。

その他、台湾最大級の水族館、国立海洋生物博物館も見どころです。

また、台湾海峡のサンセットは本当におススメです。

湾岸線が長く続いているので、どこで見るか事前に決めておいた方がいいですよ。

特にお勧めなのでは、先日宿泊したホテルからのサンセットは絶景でした!

IMG_2732

このホテルはH Resort Hotelといって、夜市がある中心街からは少し離れていますが、自然の中にあるホテルで海の目の前に立っているので景色は抜群に良いですよ。

もう一枚だけ、ホテル内にあるプールサイドからの眺めをショットをご紹介します。

IMG_2703 - コピー

このホテルに関しては、また次回にでもご紹介しますね♪

 

昼も夜も楽しめる墾丁

さて、本題の墾丁に話を戻します。

日中はビーチでのんびりとするのもよし、ホテルのプールサイドで心地よい風にあたるのもよし、もちろん水族館などを訪れてもいいですね。

夜は、夜市に是非足を運んでください。

IMG_2791_edited

台北の夜市などとは少し雰囲気が違いますよ♪

南国の雰囲気がやはり強くて、屋台もたくさん出ていて週末などは車が通過するのも大変なくらいです。

レストランや色々なショップも出ていて3時間くらい歩き回っても飽きません(笑)

墾丁は台湾の人であれば、まず間違いなく皆さん知っているリゾート地で、外国から人もチラホラみかけますが、あまり日本人は見かけないです。

台北からは少し遠いですが、できれば2泊、3泊以上はしてほしいですね。

のんびりと台湾の南国リゾートを満喫してください~♪

IMG_3036



今回も、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile