台中大都會歌劇院(台中メトロポリタン・オペラハウス)でパンダイベント(1600猫熊世界之旅)

スポンサーリンク

こんにちは。

先日もご紹介していました、台中大都會歌劇院(台中メトロポリタン・オペラハウス)にて、国慶節の祝日の今週(10/10-10/12)にイベントがありました。

台中大都會歌劇院についてはこちらもご覧ください⇒http://freenist.com/1134.html

 

まだ、台中大都會歌劇院は完成はしていません。

現在内装の整備中で、最近周りのほぼ植樹が終わった状態の様です。

 

そんな中、10月10日の早朝から沢山の大型トラックや、スタッフが集まりはじめ、何が始まるかと思えばこんな看板が。。。

IMG_8727_edited

実はこのパンダや熊たちは今まで台湾各地のイベントで大人気だった子たちです。

今回、台中のイベントをもってこのイベントは終了となるそうです。

 

スタッフ数十名で、トラックから運び出されたパンダや熊たちをきれいに並べていきます。

IMG_8736_edited

IMG_8747_edited

朝の9時ごろにはすべての人形たちが飾られ、その頃には沢山の人たちが集まり始めました。

IMG_8754_edited

小型の人形たちが大部分ですが、数体は巨大なものも。。。

IMG_8730_edited

 

初日は、雨こそ降らなかったものの、強風が吹いていたので、時には何体かは倒れてしまったりしていました。

IMG_8731_edited

中には、本当のパンダも(笑)

IMG_8776_edited

しばらく、付近をぶらぶらとしているとある事に気が付きました。

最初は無造作に配置されていると思っていたこの小さいパンダや熊たちは、実は何かのデザインがされていることに気が付きました。

早速ビルの上に登って見てみると。。。

IMG_8839_edited

そうなんです、音符がデザインされていました♪

これは、二日目のデザインです。残念ながら初日のデザインは撮影できませんでしたが、最終日となる12日は、、、

IMG_8956_edited

やはり、デザインがありました!

Good bye 台中

スタッフが一生懸命朝からの作業で行っていたのはこの為だったんですね。

このパンダと熊達は、毎日朝トラックから運び出されて、夜にはま全ての人形たちがまた同じスタッフによって片づけられるんです。

きっと夜そのままにしておくと、持って行ってしまう輩が出るんでしょうね。。。

 

この三日間の連休は沢山の人たちが、ここに集まり沢山の写真をとったり、眺めたりしていました。

あたりの交通渋滞は本当に大変。。。(苦笑)

 

もうすぐ台中大都會歌劇院も完成する予定なので、完成したらもっとたくさんの人が集まるんだと思います。

ここは、新光三越から歩いて数分のところにある場所ですので、台中を訪れたら是非立ち寄ってみてくださいね。

あたりにはデパートだけでなく、秋紅谷というレストランが併設されている公園もあり、のんびりとぶらぶらする観光にぴったりです。

それでは今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile