台湾、台中でお土産に困ったら。。。スイーツ編

スポンサーリンク

こんにちは。

出張先や旅行先で意外と時間がかかってしまうのは、実はお土産さがし。

私も台湾に移住する前は、帰国前にはお土産で何度か悩んだことがあります。

というのも、台中は色々な食べ物のデザートの発祥の地でもあるので、沢山ありすぎて困ってました(苦笑)

たとえば、昔からある有名なお菓子といえば。。。

こんなあたりが有名どころです。

上記をクリックしてもらうと、各お店の有名店のホームページにリンクしています。

 

個人的には、日出のパイナップルケーキがおすすめで、以前にも記事にしたことがあります。

以前の記事を見る⇒http://freenist.com/61.html

パッケージも綺麗だし、美味しい。

ただし、こまるのが意外と日持ちしないものが多いのです。。。

 

それだけ、保存料を使っていないという証明にもなるのですが、二週間程度の賞味期限だと、

ギリギリになってしまうことがあるので、せっかく買ってきたのに手渡すときには期限ギリギリというのもちょっと失礼ですよね。

ちなみに、賞味期限を過ぎても1週間くらいは冷蔵庫に入れていれば大丈夫でした(笑)

 

今回は、日持ちもよく、小分けに袋に入っている、しかも安い!

職場や周りの人に少しずつ分けたいというような用途にぴったりの、台中名産のお菓子一つご紹介したいと思います。

今日蜜麻花

電話:04-23052099;04-23052077

住所:台中市西區中興街中興七巷12號

IMG_8546_edited

パッケージは大きいですが、中には小分けの袋に入っているので開けてから分けることができます。

IMG_8548_edited

一つ一つ袋に入っています。

さて、ひとつ開けてみましょう♪

IMG_8552_edited

少し変わった形をしていますが、小麦粉?を形にしたものを揚げて、蜜とゴマで味付けがされています。

IMG_8554_edited

周りについている蜜は、粘度が高くねっとりしています(笑)

でも、食べるとサクサクとした食感と甘い蜜、そしてゴマの風味がうまい具合ににミックスされて、濃い目の日本茶によく合う感じがします。

お店自体はとても狭い路地の一角にあり、タクシーや車で行くのは少し面倒なところにあります。

しかもお客さんが朝から並んでいて、売れきれも続出するので旅行者には少し、購入しにくいお土産になります。。。

 

が、かなりの確率で購入できるところが台中にあります。

それは、台中の新光三越の地下にスーパーがあるのですが、そこのレジ横に普通に売っているんです!

ここであれば、レジに並ぶだけで買えちゃうんですね。

 

三越周辺に立ち寄るチャンスがあれば、是非一つ買ってみてはどうでしょうか。

本来のお店のブログは、台湾の方のブログが分かりやすかったので興味がある方は今日蜜麻花で検索してご覧になってみてください。

それでは今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile