せっかくなら70年の歴史がある台中のかき氷人気店にいってみよう

スポンサーリンク

今年の夏は日本でも台湾スイーツのお店が出店し、ちょっとしたブームになりましたね。

東京の原宿に出来た人気かき氷店、マンゴーチャチャも台北で大人気となり、東京にも出店し話題にもなりました。

今日ご紹介したいお店は、台中に何と70年以上前からあるスイーツやさんです。

現在台中に三店舗展開していますが、前回の記事でご紹介したお店(排骨麺)のすぐ隣に一店舗あります。

幸發亭蜜豆冰 台中健行店

ホームページ:http://0422071578.tw.tranews.com/
電話番号:04-22071578
アドレス:台中市北區健行路465號

マンゴーチャチャの様な派手さはありませんが、70年以上も愛され続けているかき氷屋さんです。



看板にも”みつまめ”とありますが、メニューにはみつまめのかき氷をはじめ、沢山のメニューが用意されています。

店内はシンプルで、気軽に入れる雰囲気です。

IMG_7830_edited

 

沢山あるメニューの中からじっくりと選べますよ。

マンゴーアイスもありますね~♪

IMG_7818_edited

値段も一番高いマンゴーアイスで95元なので300円程度ですね。



今回はマンゴーアイスが売れきれていたので、昔からのこのお店の定番メニューをオーダーしました♪

IMG_7821_edited

招牌蜜豆冰  65元

店員さんが持ってきてくれた時には、思わずこれを見てびっくりしてしまいます。

落ち着いて、よくかき混ぜると。。。

IMG_7822_edited

中から、フルーツなどが沢山出てきました(笑)

フルーツのさっぱりとした食感と氷のサクサク感がこの暑い台湾には本当にぴったりとあっています。

そして、味はラムネを思い出させる蜜が少し使われていて、何だかラムネをかき氷にフルーツを入れて食べているような感じです。

昔懐かしい味のかき氷でした♪

ボリュームも一人ではちょっと多いぐらいで、二人でシェアしても十分楽しめると思います。

お隣の排骨麺と合わせて、是非お楽しみください!

 

それでは今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

排骨麺の記事を読む⇒http://freenist.com/1060.html

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

台湾自由人

台湾人の奥さんとの結婚を機に台湾の台中にて生活をした後、家族揃って日本に移住。現在、神奈川県の湘南にてのんびりとした普段の生活と、台湾について主に綴ってます。更新頻度は不定期ですが備忘録も兼ねて綴っています。詳しいプロフィールこちらも見てください!http://freenist.com/profile